導入事例

◆主な使用事例

◎食品、飲料会社
    ・生鮮食品(肉、鮮魚、野菜、果物)の洗浄、除菌
    ・牛、豚等生体への直接シャワーリングによる皮膚殺菌と消臭
    ・冷凍食品の解凍、洗浄
    ・カット野菜、ボイルした食品等のチラー水
    ・冷凍食材の解凍、洗浄水
    ・無洗卵、GP卵の殺菌
    ・床、作業台、コンベア、各種自動化ラインの消毒
    ・充填機、シーマー、キャッパー、洗ビン等のリンス水及び消毒
    ・生ビール樽の樽口部、内面、外面の洗浄による芽胞菌対策
    ・ストレージタンク、コンテナ、配管、ホース、加圧ポンプ等の消毒
    ・CIPの消毒、リンス用の水
    ・保管庫内、コンベア等のカビ対策
    ・充填室、包装室、クリーンルーム、試験室等のドライ噴霧による落下菌、浮遊菌対策
    ・食品加工用各種機器、放送機器、調理器具の消毒
    ・食品収納ケース、容器、成型器、具材袋等の消毒
    ・手洗い、ふきん、白衣等の消毒
    ・畜舎の洗浄、殺菌、消臭 等

◎レストラン、ホテル、結婚式場等の厨房
    ・手洗い、フキン、まな板、包丁等調理器具の消毒
    ・冷凍食品の解凍、洗浄
    ・カット野菜、生食用鮮魚の洗浄
    ・食器、用具、容器、調理品収納ケース等の消毒
    ・調理品、搬送台車、調理台、床等厨房内の環境全般の消毒

◎病    院
    ・医療現場での感染予防対策の一助に(MRSA,肝炎、エイズ等)
    ・病室での手指、器具、壁、床等の洗浄消毒
    ・手術室、手術後回復室、集中治療室内の手指、各種機器、器具、床洗浄
    ・ドライ噴霧による手術室、新生児室、病室内の落下菌、浮遊菌対策
    ・内視鏡の洗浄消毒
    ・血液透析回路における各種チューブの消毒

◎歯科医院
    ・手洗い、各種器具及びリネン類の消毒
    ・プラーク除去用補助剤として
    ・アルジネート印象材、石膏の練和
    ・印象面の洗浄、消毒等

◎製薬、化粧品会社
    ・製造現場での床、壁等の消毒
    ・無菌室内の環境消毒全般
    ・ドライ噴霧による施設内の浮遊菌、落下菌対策
    ・タンク、容器及びコンベア等の消毒
    ・動物飼育室内の消毒
      (ケージ、床、壁、台車等運搬機器、各種器具・容器等、落下菌、浮遊菌対策)


◎給食センター、社内食堂、畜産加工場、水産加工工場、
   魚市場、青果市場、鶏卵GPセンター、老人ホーム、
   介護施設、農業、園芸、畜産業、試験研究機関等



◆  貯水時における効力維持期間

・密閉容器      → 約1ヶ月
・開放容器      → 約10日



◆ 腐食性、下水管、浄化槽

・水道水と比較しますと、酸化促進力はありますので、貯水用のタンクはポリエチレン、ポリプロピレン、塩化ビニール(硬質)を使用してください。
・下水管の腐食、浄化槽の殺菌につきましては、通常の排水と一緒であり、また『セリウスソフト水』は
 有機物と反応して水道水に戻ってしまうので、何ら問題はなく特別な排水工事をする必要もありません。


ソフト酸化水 使用事例(乳業・飲料メーカー)

使用場所 使用方法 効果・メリット
生ビール コンベアに樽をセットしてスタートした場所でソフト酸化水を噴霧する。 洗浄・加熱で効果のない芽胞菌で効果をあげる。
従来は過酢酸を使用していたが、作業時の臭気・コストなどに問題があったが、セリウスソフト水を使用することで解決できた。
醸造タンクの殺菌 ソフト酸化水(10ppm)を約3分ローラーボールで処理。
処理後、洗い流す。
従来はヨード系の薬剤を使用。
効果として  コスト      684千円/年 削減
       処理時間     278時間/年 削減
       薬剤管理作業時間   15時間/年 削減
充填装置の殺菌 充填切り替え時に装置全体にソフト酸化水(50ppm)をかけ処理後、
水で洗い流す。
殺菌処理時間が従来の1/3に削減でき、短縮した時間により
生産性がアップした。
リンス水の大幅節減ができた。
配管の殺菌
バルブ内の殺菌
定期的にソフト酸化水(50ppm)を流して、
その後、水で洗い流す。
熱湯や他の薬剤で効果のない、芽胞菌で効果をあげる。
分解洗浄の回数を減らすことができた。
コンベアの殺菌
(ジュースなど)
充填作業中に常時ソフト酸化水(50ppm)を流して、作業終了後に水で洗い流す。 従来はコンベアに付着したジュースなどの製品を水で洗い
流していたが、その作業に殺菌効果を持たせることができた。
生ビールサーバー
樽のサンプリング
樽からのサンプリングの時、口部分、外面全体にソフト酸化水(50ppm)を散布して、水で洗い流してから、サンプルを抽出する。 樽の口部分、外面より一般細菌及び、耐熱性の芽胞菌に対して効果をあげる。
充填室内の殺菌 床、壁への散布。
浮遊菌対策としてドライ噴霧器により噴霧。
浮遊菌対策・カビ対策に効果あり。
環境対策良化。
手指の洗浄 ソフト酸化水(50ppm)で洗う。 手荒れがなく、消毒回数が増えて衛生管理が向上した。
リンス水として使用 各種器具、機器の洗浄後のリンス水として工場全体で使用。 従来は、無菌水でのリンスでしたが、ソフト酸化水を使用することで、殺菌をかねたリンスができて、工場内の衛生管理が向上した。
洗浄水として使用 原料受け入れ場所のポンプ・配管・ホース・クッション・タンク・コンテナ・タンクローリーなどの洗浄・殺菌。 ランニングコストが安いため、水道水と同じように使用でき、
さらに、殺菌効果があり、原料の安全性が高くなった。
タンクの殺菌 ソフト酸化水(20~50ppm)で洗浄する。 次亜塩素酸ナトリウムを使用しての弊害(安全性・環境の悪化)
がなくなり、さらにリンス水の大幅な削減ができた。
コンベアの殺菌 充填作業中に常時ソフト酸化水(50ppm)を流して、作業終了後に水で洗い流す。 常時スライダーを使用しているため、ウェットな状態にあり、
ソフト酸化水を使用することで、カビの対策もできる。
ペットボトルの
キャップの洗浄
ソフト酸化水(20ppm)で洗浄する。 作業時間短縮。
安全性向上。

ソフト酸化水生成装置設置イメージ

①ソフト酸化水
 生成装置
 「NDX-70KMW」
高さ 348 奥行き 227 幅 277
② 添加液タンク    
 20リットル
高さ 650 奥行き 220 幅 350
③ 貯水タンク    
 100リットル
高さ 750 外径 450
④ 自動給水制御装置 高さ  75 奥行き 140 幅 200
⑤ 専用システム架台(SUS) 高さ 800 奥行き 500 幅 1000